CT

 
 

アメリカインプラント学会のため、アメリカに行った時このCTに出会いました。撮影範囲が広く、歯はもちろん眼・鼻・耳・舌・頸椎までも撮影でき、矯正治療にはもってこいのCTです。

座って撮影するCTとして世界で唯一CT値(骨密度)がわかります。インプラント治療の前に骨の硬さがわかるので治療計画が立てやすく、インプラント治療に最適です。

矯正としてもインプラントとしても私の求めていた理想のCTでした。ただ、なかなか日本で販売にならず、まだかな、まだかな、とアメリカインプラント学会に行くたびに思っていました。

日本でようやく発売になったので導入しました。九州で9台目だそうです。

世界最高性能のドイツKaVo社のCTを導入しました。